FC2ブログ

バッカスのワイン日記(バッカスのグルメ日記別館)

文字通り飲んだワインをレポートしています。

ブルゴーニュ・パストゥグラン2010(ドメーヌ・ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス)

ブルゴーニュ・パストゥグラン2010(ドメーヌ・ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス)②
「ブルゴーニュ・パストゥグラン2010(ドメーヌ・ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス)」

ワインセラーで眠り続けていたグロフィエの2010年パストゥグラン。
今となってはレアなアイテムです。

2014年の10月に飲んだ時以来ですが、まだまだ若い!
色合いはやや熟成感が出ているものの、香りと味は予想以上にフレッシュさを保ってます。

5年前に感じた還元香は消失。
とてもフルーティーな赤系果実や土、野薔薇のような甘くて艶やかな香りを感じます。

アルコール度数は12.5%。
純粋で雑味のない、実に美しい酒質。
パストゥグランでこの上質感はなかなか体験できません。
酸味は丸く、まさに今が飲み頃。
冷めていたブルゴーニュ熱が再燃するような予感のするワインとなりました(^―^)

飲んだ日:2019年9月19日
生産者名:ドメーヌ・ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス
ワイン名:ブルゴーニュ・パストゥグラン2010
点数:86点
価格:2592円
スポンサーサイト



  1. 2019/09/19(木) 23:08:54|
  2. フランス・ブルゴーニュ<その他>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャコリ・K・ピロタ2017

チャコリ・K・ピロタ2017
「チャコリ・K・ピロタ2017」

スペインのバスク地方の地ワインであるチャコリ。
これも京橋ワインさんで買った白ワインセットに入っていた1本です。

ブドウ品種はオンダラビ・ズリ100%。
色合いは思った以上の濃いめのゴールドイエロー。
レモンやライムなどの柑橘系の香りや白い花、ハーブなどのミネラル感のある香りが印象的です。

アルコール度数は11.5%。
酸味はかなり強く、清涼感のある味わい。
スッキリとしたドライな酒質です。
爽やかで夏向きの味は嫌いではありませんが、これはシーフードなどの食事と合わせてこそ真価を発揮するワイン。
おつまみ無しだと正直酸っぱいだけです(^―^)

チャコリ・K・ピロタ2017

市場価格は1800円程度。
コストパフォーマンスは微妙.....
初めてのチャコリでしたが、今後再び飲む機会はあるのでしょうか!?

飲んだ日:2019年9月17日
ワイン名:チャコリ・K・ピロタ2017
点数:73点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/17(火) 23:59:00|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マバンダ・ブリュット・ナチュレ

マバンダ・ブリュット・ナチュレ
「マバンダ・ブリュット・ナチュレ」

京橋ワインさんのセットワインが続きます。
こちらは単品価格1500円前後のカバ。
ブリュット・ナチュレらしい、ドライでクールな味わいです。

泡立ちはキメ細やかで、価格を考えると十分なクオリティーの高さ。
辛口タイプでありながらも程々にフルーティー。
コストパフォーマンスも上々です。
蒸し暑い夜にもピッタリなスッキリとした味わいのスパークリングでした。

飲んだ日:2019年9月13日
ワイン名:マバンダ・ブリュット・ナチュレ
点数:81点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/13(金) 23:59:00|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペイ・ドック・シャルドネ2018(オリヴィエ・ラクール)

ペイ・ドック・シャルドネ2018(オリヴィエ・ラクール)
「ペイ・ドック・シャルドネ2018(オリヴィエ・ラクール)」

京橋ワインさんで買った白ワインセットに入っていた1本。
過去にも飲んだことのある生産者による南仏のシャルドネです。

アルコール度数は13%。
南国系のフルーツやカスタードクリームのリッチな香りが印象的。
酸味は控えめで、程良い凝縮感のあるフルーティーな味わいです。
思ったより安っぽさもなく、デイリーワインとしては上々の出来栄えでしょう。

ペイ・ドック・シャルドネ2018(オリヴィエ・ラクール)

市場価格は1000円前後。
コストパフォーマンスもなかなかのものでした。

飲んだ日:2019年9月10日
生産者名:オリヴィエ・ラクール
ワイン名:ペイ・ドック・シャルドネ2018
点数:81点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/10(火) 21:54:47|
  2. フランス南部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラン・トロヤ・ブリュット

グラン・トロヤ・ブリュット
「グラン・トロヤ・ブリュット」

京橋ワインさんのスパークリングワインセットに入っていた1本。
市場価格1000円台のカバです。

レモンやグレープフルーツ、鉱石のような香り。
泡立ちは思ったよりも持続力があってキメ細やかです。

アルコール度数は11.5%。
程良くドライでバランスの良い味わい。
複雑な構造ではなく、カジュアルで使い勝手の良い万能型のスパークリング。
様々なお料理に合わせやすそうです。

コストパフォーマンスは上々。
1000円台前半のカバとしては十分に満足できる美味しさでした。

飲んだ日:2019年9月6日
ワイン名:グラン・トロヤ・ブリュット
点数:82点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/06(金) 23:59:00|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルゴーニュ・メ・グラパン2015・白(ドメーヌ・ローラン・スーニ)

ブルゴーニュ・メ・グラパン2015・白(ドメーヌ・ローラン・スーニ)
「ブルゴーニュ・メ・グラパン2015・白(ドメーヌ・ローラン・スーニ)」

京橋ワインさんで買った白ワインセットに入っていた1本。
6本セットの中ではこれが一番単価が高いものになります。

造り手のローラン・スーニは過去に赤のACブルゴーニュを飲んだことがあります。
今回は白。
予想以上に厚みがあり、なかなか美味しいです。

アルコール度数は13%。
柑橘類やほのかにトロピカルフルーツ、白い花などの香り。
安っぽさはなく、思いのほかちゃんと造られている印象を受けます。

単品価格は2000円台前半。
ミネラル感には欠けますが、お味はとても良かったです。

飲んだ日:2019年9月4日
生産者名:ドメーヌ・ローラン・スーニ
ワイン名:ブルゴーニュ・メ・グラパン2015・白
点数:82点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/04(水) 23:59:00|
  2. フランス・ブルゴーニュ<その他>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャンドール・クレマン・ド・ロワール・ブリュット

シャンドール・クレマン・ド・ロワール・ブリュット
「シャンドール・クレマン・ド・ロワール・ブリュット」

京橋ワインさんのスパークリングワインセットに入っていた1本。
ソミュール地区の中では最も古い歴史あるワイナリーとして有名らしい、ヴーヴ・アミオという老舗の生産者によるクレマンです。

ブドウはシュナン・ブラン主体。
泡立ちはそこそこのキメ細やかさ。
柑橘や白桃などのフルーティーな香りが特徴的です。

アルコール度数は12%。
フレッシュで爽やかな味わい。
ドライ過ぎず、酸味は控えめで飲みやすい印象。
驚くようなお味ではありませんが、デイリーで楽しむスパークリングとしては悪くないような気がします。
とはいえ、1500円という単品価格は正直ビミョー.....(^―^)
自ら進んでリピートすることはなさそうです。

飲んだ日:2019年9月1日
生産者名:カーヴ・エリザベス(ヴーヴ・アミオ)
ワイン名:シャンドール・クレマン・ド・ロワール・ブリュット
点数:77点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/09/01(日) 23:59:00|
  2. フランス・ロワール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラスカーティ・セッコ・テッレ・ラヴィチェ・ヴィーノ・ビオロジコ2018

フラスカーティ・セッコ・テッレ・ラヴィチェ・ヴィーノ・ビオロジコ2018
「フラスカーティ・セッコ・テッレ・ラヴィチェ・ヴィーノ・ビオロジコ2018」

京橋ワインさんで買ったス白ワインセットに入っていた1本。
ラツィオ州のフラスカーティです。

ブドウはマルヴァジア70%、トレッビアーノ30%。
熟れたリンゴや花束、ハーブのアロマ。
1000円台半ばとは思えない、とても豊かな香りです。

アルコール度数は12.5%。
フラスカーティにしてはリッチな味わい。
程良い酸味とミネラル感があり、バランスは良好です。

フラスカーティ・セッコ・テッレ・ラヴィチェ・ヴィーノ・ビオロジコ2018

コストパフォーマンスはなかなかのもの。
チープな味を想像していましたが、予想以上に美味しくて安っぽさもなし。
これはアタリでした!

飲んだ日:2019年8月30日
生産者名:カザーレ・マッティア
ワイン名:フラスカーティ・セッコ・テッレ・ラヴィチェ・ヴィーノ・ビオロジコ2018
点数:82点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/08/30(金) 23:59:00|
  2. イタリア・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セレクション・ピエール・リュルトン2016・白

セレクション・ピエール・リュルトン2016・白
「セレクション・ピエール・リュルトン2016・白」

ボルドーの巨匠であるピエール・リュルトン氏の名を冠したカジュアルなボルドーブラン。
スッキリとしたデイリーにピッタリな白ワインです。

ブドウはソーヴィニヨン・ブラン主体。
アルコール度数は12.5%。
青草やシトラス、ミネラルなどの爽やかな香り。
味わいは程良くドライ。
フレッシュな果実味が印象的。
1000円台のボルドーの白ワインとしては十分な出来栄えかと。

飲んだ日:2019年8月27日
ワイン名:セレクション・ピエール・リュルトン2016・白
点数:82点
価格:―
  1. 2019/08/27(火) 23:52:24|
  2. フランス・ボルドー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エシカス・ブリュット

エシカス・ブリュット
「エシカス・ブリュット」

京橋ワインさんで買ったスパークリングワインセットに入っていた1本。
生産者のパゴ・デ・タルシスは過去にも飲んだことがあります。

泡立ちは思ったよりもキメ細やか。
持続力はそれなり。
ドライでクールな味わい。
夏向きの爽やかな酒質です。

アルコール度数は11.5%。
以前飲んだブリュット・ナチュレと大して印象は変わらず。
デイリースパークリングとしては十分に満足できる味だと思います。

飲んだ日:2019年8月25日
生産者名:パゴ・デ・タルシス
ワイン名:エシカス・ブリュット
点数:80点
価格:1076円(6本で6458円)
  1. 2019/08/25(日) 23:59:00|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Bacchus1961

Author:Bacchus1961
バッカスのグルメ日記の別館として開設しました。
ワイン関係に特化したブログです。
グルメ記事はリンクより本館の「バッカスのグルメ日記」でどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード